サービス

  1. Home
  2. サービス
  3. PCB廃棄物輸送サービス

PCB廃棄物輸送サービス

万全な安全体制のもとPCB(ポリ塩化ビフェニル)の運搬回収をおこないます。
西日本各県でPCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の収集運搬許可を取得。環境省のガイドラインにもとづきPCB処理施設への安全な輸送をおこないます。

ご存知ですか?PCB
くわしくは、JESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)のHPへ!

JESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)のHP

PCB廃棄物問題とは?

PCB(ポリ塩化ビフェニル)は、絶縁性、不燃性などの特性によりトランス、コンデンサといった電気機器をはじめ幅広い用途に使用されてきましたが、 昭和43(1968)年にはカネミ油症事件が発生するなど、その毒性が社会問題化し、我が国では昭和47(1972)年以降その製造が行われていません。
それから民間によるPCB処理施設の動きがありましたが、施設設置に対する住民の理解が得られず、結果として長期保管している状況にあります。 しかしながら、紛失や行方不明となったトランスなどもあることが判明し、PCBによる環境汚染が懸念されています。
そのため我が国では平成13(2001)年に「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」が定められ、 一定期間内でのPCBの適正な処理が義務付けられました。

PCB廃棄物処理(運搬)事業の全体概要

「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」により、PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の紛失を防止し、確実かつ適正な処理を確保するために国、都道府県で「ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画」および「ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画」が策定されました。

また、処理に際しての運搬業務は、PCB漏えいの危険性をともなうとともに、広域範囲で一定期間行われるため、PCB廃棄物運搬業者は環境省の定めた「PCB廃棄物収集・運搬ガイドライン」を遵守しなければならず、高い専門知識が必要とされます。

詳しくはPCB輸送サービスまでお問い合わせください
中間貯蔵・環境安全事業株式会社 入門許可証番号
北九州事業所(認定番号) 北九 1-005
大阪事業所(認定番号) 環大阪 18-5
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可番号(廃PCB等・PCB汚染物含む)
都道府県市名 許可番号 都道府県市名 許可番号
福岡県 第04050076262号 大分県 第04457076262号
佐賀県 第04153076262号 熊本県 第04355076262号
長崎県 第04250076262号 鹿児島県 第04659076262号
宮崎県 第04550076262号 鳥取県 第03151076262号
山口県 第03550076262号 岡山県 第03351076262号
島根県 第3250076262号 香川県 第03759076262号
広島県 第03450076262号 高知県 第03950076262号
愛媛県 第03855076262号 徳島県 第3650076262号
大阪府 第02750076262号 兵庫県 第02853076262号

2020年12月1日現在